金子亜里紗トリオ 2008-6-21 松戸 BlueTrain


Pf.金子亜里紗 B.池尻洋史 Ds.田村陽介

今晩は千葉県松戸にある落ち着いた雰囲気のジャズスポット Blue Trainでのライブ。トリオでの演奏でした。

バドパウエルの演奏でおなじみの曲から金子亜里紗の最新アルバムに収録されている曲の作曲者であるタッドダメロンの曲などを演奏しました。 そういえばあのアルバムのタイトル曲のThe Scene Is Cleanはすーさんはライブでは久しぶりでした。

これ以外にwith StringsでおなじみRepetitionはニールヘフティの作曲。 この曲をすこし遅いテンポで演奏。 この曲は「繰り返す」という意味だそうで、前回ここBlue Trainで演奏したときに「なんという曲名ですか?」と質問が来たのですが今回も質問が。 メロディーとリズムが独特で特徴のあるいい曲でありながら他ではあまり演奏される機会が無いからなのかもしれません。 金子亜里紗もwith Stringsのアルバムでしか聞いたことがないとのこと。 終ったあと一番大きい拍手と声援がきてここBlue Trainで人気の曲になりました。 さらにはすーさんが好きなTea For Twoもバドパウエルのおなじみのバースから始まりバリバリと演奏しかも長いソロで大満足、大感動。

ベースのロッシーこと池尻洋史も長いソロを気持良く演奏。 さらにはタムタムこと田村陽介もまことに楽しそうにバックを務め2セットがあっという間に終ってしまいました。

トリオの演奏は日頃カルテットではできないような曲もやるのでいつもと違う感じの金子亜里紗を発見した夜でした。