澤田一範カルテット 新宿 SOMEDAY 2009-7-15


澤田一範(as) 金子亜里紗(p) 堀江大輔(b) 田村陽介(ds)

新宿SOMEDAYと言えば東京のwith Stringsのメッカ。そのSOMEDAYでの澤田一範カルテットのレポートです。

澤田の「今晩はやわらかい感じの曲を多くやってみたい」というような話をして演奏が開始。その言葉の通りいつもとちょっと異なる感じの曲のオンパレード。後半はチャーリーパーカーメドレーといっていいような曲の連続で最初から最後まで譜面を一切見ずにバリバリ吹いていました。しかしアルト一本からなんでこんなに多くの音色が出るんだろう。

バックの金子亜里紗はまさに自分のやりたい音楽を楽しんで弾いています。レギュラードラマーの田村陽介も長いメロディアスなソロを叩きます。 堀江大輔はこのバンドに初参加ですが札幌で腕を磨いていただけあって力強く絶妙なバッキングとソロを見せてくれました。

澤田は途中with Stringsの事に触れ「今後も進化しながらどんどんやって行きたい」という嬉しい言葉もあって、澤田信者は大拍手です。別の経路から入った情報によると秋だということなのですがもう少し早めに一回あるかもしれませんね。

二回目のセッションで2曲撮影してyoutube.comにアップしたのでその演奏の一部をご覧ください。 そしていいなと思ったらぜひライブ会場へお越しください。生演奏はyoutube.comで見るより100倍素晴らしいですよ。 澤田一範の演奏スケジュールはこちらです。

The Hymn http://www.youtube.com/watch?v=n3zRWRh5JxI
Gypsy http://www.youtube.com/watch?v=eZO1mnfgHAY