澤田一範 with Strings at 新宿 SOMEDAY 2010-11-22




2010年最後を飾る澤田一範 with Stringsはお馴染み新宿 SOMEDAY にて11月22日に開催されました。

お客さんも満員で根強い "with Strings" 人気を感じさせます。22日は平日とはいえ翌日が祭日という夜更かしをしやすい状況も手伝ったのでしょうか。すーさんも明日のことを心配しないでいいのでお酒をたっぷり飲めました。

演奏はおなじみのwith Stringsヒットパレードでした。最近はオリジナルのwith Stringsの曲以外に澤田一範のオリジナル編曲の方が多くなってきていて澤田色が益々濃くなっています。これがまたいい。もちろんアドリブパートもたっぷりあって毎回違う演奏です。これぞジャズですね。スケジュールの関係でオーボエが無いということで9人編成でしたが澤田一範がパートの割付に工夫したせいか演奏は自然でいつもと同じ感動を与えてくれました。大人数のバンドは大変ですね。

途中ボーカルのキョウコさん(リトルイタリー)が飛び入りで歌ってくれたBut Beautifulはそりゃもう心がこもっていて最高でした。考えてみたらwith Stringsでボーカルを聞くのは初めてでした。ぜひまた来て歌ってくれるといいですね。

今晩はサービスしすぎたせいか時間をはるかにオーバーしてしまいあわてて帰宅の途につきました。今日は11月22日イイフーフということですが気のせいかご夫婦での入場が目立った感じです。若いカップルからお年寄りのご夫婦まで沢山おいででこういうジャズを本当に楽しんでいるんだなと感じました。さて来年はいつなんでしょうか。終わった途端に次回を気にするすーさんでした。

今日のライブを聞いていてすーさん「澤田一範Bebop Big Band」なんていうのもどうかなと突然考えました。